桑名
春日神社

石取祭

2017年8月6日
300年の歴史を誇る石取祭に出かけました。

春日神社の流鏑馬神事の馬場修理のため、
町屋川から石を運んだのがはじまりといわれている石取祭。

30数台の祭車が一斉に打ち鳴らす鉦や太鼓の音。
日本一やかましい祭りと言われています。

今年の夏は例年にない暑さで、町を歩いていると意識が
遠のいていく感じになります

この暑さの中で渡御が始まります。
 
街の中に鉦と太鼓の音が響き渡ります。
大人も子供も
男も女も
皆祭の主役です。
子供が打ち鳴らす鉦と太鼓。
大人顔負けの「演舞」に見とれてしまいます。
広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー